• ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

フリマアプリを利用しないなんてもったいない!!

リサイクルショップで物を売る場合と違い、フリマアプリで物を売る場合の決定権は販売者である本人にあります。 個人でものを販売できることこそが、フリマアプリを利用することの一番の利点と言えるでしょう。 具体的に、個人販売ができるとどんな面で便利なのでしょうか。 続きを読む

販売者はあなた

家に一着、一足はある、いらなくなった服や靴、捨てるのはもったいないなぁと思うことありますよね。
しかし、リサイクルショップまで行くのが面倒だったり、お店に持ち込んだ商品に思ったような値段が付かず納得いかなかったりと使わなくなったものを販売するのは難しいものです。

そんな時、便利なのがフリマアプリです。
フリマアプリを使えば、自分で商品の販売をすることができます。

少し前までは、インターネット上で商品の売買をするなんて怖い、というイメージがありましたよね。
ですが、今日では安全面で様々な工夫がなされ、不安感なくネット上でも売買できるようになってきました。
商品を買う前に、販売者と購入者がチャットで質問したり、交渉したりもできるようになりました。
また、フリマアプリの販売手順も簡単で、スマホなどから気軽に販売する人が増えています。

自分にとっての不用品がほかの人にとってはお宝である可能性があるのです。
自分では捨てるしかないものがお金に代わるなんて嬉しいですよね。
リサイクルという面からみても、いいこと尽くしです。

最近では、リサイクルショップで売るよりもフリマアプリを利用したほうが利点がたくさんあるという声もあります。
リサイクルショップでは買い取ってくれなかったけど、フリマアプリでは売れたということもよくあります。

フリマアプリの良さや使いやすさを確認していきましょう。

この記事を読み終わった後、フリマアプリが身近に感じやすくなっていることでしょう。




フリマアプリだからこそ出来ること

フリマアプリでは、リサイクルショップなどのお店で売るよりも高く売れ、安く買 えるという話を聞いたことはありますか? これは理論的に正しいですし、フリマアプリの強みの一つでもあります。 なぜこんなことが起こるのか、フリマアプリの謎を解明していきましょう。 続きを読む

ネット取引の不信感を払拭

顔の見えない相手との取引はやっぱり不安ですよね。 特に、ネットを媒体としてのやり取りはまだまだまだ不信感がありますよね。 フリマアプリもそんなユーザーの気持ちを理解して、安全面の強化をしています。 具体的にどのように対策されているのか確認してみましょう。 続きを読む